ほうれい線・シミにうんざりしているあなたへ!

 

ほうれい線があると、実年齢より5歳〜10歳年上に間違われることも(涙)

 

また頬などにシミがあるだけで、老け込んで見られてしまいます・・・

 

今回は、ほうれい線&シミ向けのオールインワンジェルをご紹介いたします!

 

ほうれい線&シミ向けのオールインワンジェルランキング

 

 

 

メディプラスゲル

 

 

  • 返金保証:30日間全額返金保証
  • 内容量:180g※約60日
  • 定期購入:2,996円

 

 

保湿 ニキビ しみ しわハリ 毛穴

 

 

販売本数600万本以上、モンドセレクション3年連続金賞のメディプラスゲル。

 

低価格&たった1本でガサガサから潤う毎日へ!

 

デメリットは?

 

オイリー肌の人は、少しベタつく&コッテリに感じるかもしれません。

 

 

保湿力が売りのオールインワンジェルのため、普通〜乾燥肌向けといえます。

 

 

ホワイトニングリフトケアジェル ・シミウス

 

 

 

  • 返金保証:30日保証あり
  • 内容量:60g※約1か月
  • 定期購入:3,795円

 

 

シミウスはシミ対策や美白向けのオールインワンジェルです。

 

最大の特徴は”医薬部外品”&”マッサージ用”で、他社の商品にはない強みです。

 

 

デメリットは?

 

多忙でマッサージなんて無理!
という人には向かないです(汗)

 

 

【シミウス 公式サイト】

 

 

 

ディセンシア サエル ホワイトニングクリーム クリアリスト

 

 

  • 返金保証:30日間保証付
  • 内容:
    • 薬用美白化粧水:14ml
    • 薬用媚薬美容液:8ml
    • 薬用媚薬クリーム:9g
    • エッセンスインCCクリーム

  • トライアルキット:1,480円

 

サエルは刺激が少ない!敏感肌のあなたにピッタリです。

 

返金保証付き&トライアルキットなので、これほど安心できるシミ対策用の化粧品は他にはないかも?

 

デメリットは?

 

少しさらさらなため、手からこぼれやすい
※個人差があるため、なんとも(汗)

 

 

まずは初回限定のトライアルキットで試してみてください♪

 

【ディセンシア 公式サイト】

 

 

 

シズカゲル

 

 

  • 返金保証:30日間
  • 内容:60g1か月分
  • 通常購入:4980円

    ※定期購入:2980円

 

 

シズカゲルはシミい以外にも、シワ・毛穴・乾燥・肌荒れなど多角にケアするオールインワン化粧品です。
発売されてまだ日が浅いですが、雑誌やSNS(※インスタ)を中心に、話題沸騰中です。

 

デメリットは?

 

トライアルキットがない点です

 

 

【公式サイト シズカゲル】

 

 

 

アンプルール ラグジュアリーホワイト

 

 

  • 返金保証:なし
  • 内容:
    • スポット集中化粧液
    • 化粧水
    • 美容美白美容液
    • 美容乳液ゲル
    • メイク落とし・洗顔料

  • トライアルキット:1890円

 

アンプルールと言えば、有名雑誌に対数掲載されているメーカーです。

 

ハイドロキノンラグジュアリーホワイトシリーズの中で最高濃度で配合されているため、美白スキンケアに期待できます。

 

 

デメリットは?

 

成分の中に、エタノール表記があります。

 

 

 

まずは初回限定のトライアルキットで試してみてください♪

 

 

ビーグレン ホワイトクリーム

 

  • 返金保証:365日間保証付
  • 内容:
    • クレイウォッシュ(15g)
    • QuSomeローション(20mL)
    • Cセラム(5mL)
    • QuSomeホワイトクリーム1.9(5g)
    • QuSomeモイスチャーリッチクリーム(7g)

  • トライアルキット:1,800円

 

「ビークレンってアメリカ発の化粧品でしょ?日本人が使っても大丈夫?」

 

という疑問が多いですが、日本人用に作られています。

 

最大の特徴は”ハイドロキノン配合”でリピート率98.5%!

 

また365日返金保証!他社ではありえない期間の保証です。

 

それほど、シミ対策に自信があるメーカーといえます。

 

 

デメリットは?

 

価格がややお高め。

 

またハイドロスキン配合の化粧品は妊婦や授乳中のママさんは担当医に相談しましょう。

 

 

 

まずは初回限定のトライアルキットで試してみてください♪

 

 

アスタリフト ホワイトクリーム

 

 

  • 返金保証:なし
  • 内容量:
    • 美白化粧水:18ml
    • 美白美容液:5ml
    • 美白クリーム:5g

  • トライアルキット:1000円

 

富士フィルム独自の「ナノAMA」はちゃんと届く、働くように設計された化粧品です。
これ以上シミを増やしたくない・・というあなたにピッタリの商品です。

 

 

デメリットは?

 

トライアルセットだけでは、シミ対策は微妙です(汗)

 

 

 

 

 

 

美顔についてのQ&A

 

疑問に思う犬

 

ほうれい線ができる原因とは?

 

笑いシワとも言われる「ほうれい線」ですが、スッと一筋入るだけでも老けて見えてしまいます。こいつの厄介なところはメイクでも隠せないということです。むしろファンデーションが入り込んでしまいもっと目立ってしまうなんてことも…。今日はそんな厄介者なほうれい線が出来てしまう原因を解説します。

 

ほうれい線ができる原因は乾燥や紫外線、加齢による肌のたるみ、ストレスや睡眠不足、暴飲暴食など様々な要因が挙げられます。他にも日常の何気ない行動がほうれい線の原因になっている可能性もあるようで、肩こりで老廃物が溜まってしまうことにより顔の血流が悪くなりむくんだり、横向きになって寝ることで重力や頭の重みで顔の皮膚が引っ張られてたるみが生じることでほうれい線になってしまうなど一見関係の無いようなことがほうれい線へのカウントダウンに繋がっていることもあります。

 

しかし、ほうれい線は出来てしまったら一生消えないというわけではないので自分の努力次第で目立たなくすることもこれ以上深くしないようにすることも可能です。お肌のケアやたるみ解消のためのマッサージをしっかりする、睡眠をよく取りストレスを溜めないなどお金をかけなくてもできることがたくさんあるので、若返りを目指して毎日実践してみてはいかがでしょうか。

 

顔にシミができる原因とは?

 

肌の悩みの代表格でもあるのがシミですが、そもそもの正体はメラニン色素です。メラニン色素は本来、肌を保護するための大切な役割があるものの、ところが何らかの原因で肌に留まることでシミとなって残ってしまいます。
シミの原因になる要素はいくつかあり、特に注意とされているのが刺激です。例えば紫外線や間違った洗顔などが挙げられますが、中でも顔は刺激を受けやすい部分ですので余計にシミが発生しやすい傾向があります。
予防をするためには刺激を受けないようすることが大切です。外出をする時にはUVケアをきちんと行うのはもちろんのこと、毎日のスキンケアも丁寧に行う必要があります。なお、使用する洗顔料や化粧品自体が刺激になることもありますので、肌へのやさしさも考慮しながら選択した方が良いでしょう。
ターンオーバーの乱れもシミができる原因です。通常ならばターンオーバーによってメラニンが排出されますが、しかし正常に代謝が行われないと留まりやすくなってしまいます。
ターンオーバーが狂ってしまう原因としては、食生活や生活習慣の乱れ、ストレスなどが主です。普段の生活の質が良くないと肌の生まれ変わりの支障になりますから、根本からしっかりと整えることが大切です。

 

 

シミを薄くするための食べ物って何がおすすめ?

 

シミを薄くするにはまず肌を正常にターンオーバーさせる必要があります。
人の肌は一定の周期で他の生物のように脱皮のような動きをします。
それがターンオーバーです。
シミは内側に溜まっていたメラニンがターンオーバーによって浮き出てくることが原因で視覚化されるので、さらにきちんとターンオーバーされれば、個人差はありますが、薄くなったり消えてしまったりします。
ターンオーバーは普段の食生活から補助し、促進することができます。
おすすめの食べ物は納豆や鶏肉、豚肉、レバー、卵、魚介類やフルーツです。
まずは抗酸化作用があるビタミンCが多く含まれたみかんやブロッコリー等の食材を食べることをおすすめします。
ビタミンCは摂取しすぎても尿で排出されるのでどれだけ食べても特に問題はありません。
ビタミンB群なども摂取すると良いでしょう。
これは主に豚肉に含まれています。
ビタミンBにも色々種類がありますが、レバーや卵、納豆にも含まれているポピュラーなビタミンです。
最も重要な栄養素は亜鉛です。
亜鉛は日本人にとって、不足しがちな栄養とも言われています。
亜鉛は適量摂取が難しいので、サプリなどで補助するのも良いでしょう。
食材で摂取する場合、牡蠣や大豆製品、木の実、乳製品から多く摂取できます。
亜鉛は粘膜に働きかける大事な栄養素なのでしっかり摂取することを意識すると良いです。

 

基礎化粧品のQ&A

 

オールインワンジェルのメリット&デメリットを解説

 

オールインワンジェルは、美容液や化粧水、乳液などを一本にまとめたスキンケアアイテムで、若い世代の女性を中心に人気を集めています。複数の作業を一度に済ますことが出来るので、お肌に掛ける時間を大幅に短縮できるという点が一番の魅力です。このために、時間に追われるような忙しい毎日を過ごしている人には特におすすめできます。

 

さらにオールインワンジェルは、お肌への負担が少ないという点もメリットで、デリケートなタイプの人にも向いている内容です。これは、1回のみのシンプルケアで済むので、通常のスキンケアよりもお肌への負担が軽くなるからです。また一本化しているということから、化粧水や美容液などをそれぞれ単品で購入するより安く済ませられるという点も、オールインワンジェルのメリットです。

 

一方、オールインワンジェルのデメリットとしては、丁寧にこなすスキンケアと比較すると十分な効果を得られないということや、一つひとつの作業で微調整することが出来ないことなどがあります。このために、仕上がりという点を最も重視している人がオールインワンジェルを使用すると、物足りないという感想を抱くかもしれません。このような人の場合は、忙しい時の備えとしてオールインワンジェルを一本持っておくという利用がおすすめです。
"